2008年09月16日

千里国際音楽フェスティバル プレ・フォーラム

2010年千里国際音楽フェスティバルに向けて・・・

千里国際音楽フェスティバル プレ・フォーラムの開催が
決定いたしました。


【千里国際音楽フェスティバル プレ・フォーラム】

癒しのハーモニー〜中国琵琶&揚琴「デュオ・美・CHAINA」
&千里音楽フォーラム「千里を音楽のまちに!」


■第1部
中国琵琶・エンキ&揚琴・周h(しゅうき)「デュオ・美・CHAINA」

■第2部
千里音楽フォーラム「千里を音楽のまちに!」

  ●コーディネーター: 日下部 吉彦(音楽評論家)
  ●パネリスト: 阪口善雄(吹田市長)
  ●パネリスト: 清原 浩斗(大阪府合唱連盟理事長)
  ●パネリスト: 桜井 多佳子(音楽クリティッククラブ)


開催日時: 2008年10月23日(木)
開催時間: 18:30開場19:00開演
開催場所: 吹田市文化会館(メイシアター)中ホール


=先着500名様まで 入場無料=

みなさんお誘いあわせのうえぜひご来場ください。
posted by 「千里音楽・文化人の集い」実行委員会事務局 at 16:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
はじめまして、神韻芸術団の宣伝スタッフ 海辺でございます。

米国神韻芸術団はニューヨークを拠点とし、全世界の優秀な華人アーティストが加盟しています。今や失われつつある中国伝統文化の神髄を、「純善、純美」をテーマに再現し、中国古典舞踊と音楽の美しさを舞台で展開します。

公演の音楽はトップレベルの指揮者と音楽家による共同制作の傑作であり、西洋音楽の技法に中国古典音楽の真髄を融合させ、多くの芸術手段を駆使しています。公演は全演目、初来日のオーケストラ生演奏による伴奏付きます。
また、中国古典舞踊の要素を多く取り入れて、公演は多様なプログラムと鮮やかな服装で観客心を楽しませ、観客席との一体感を演出する天幕が時空を超え、人々に感動を与えます。

神韻芸術団の歩み:
2006年米国で最も権威のある音楽誌ビルボード(Billboard)の全米ベスト公演トップ7にランクイン
2007年末のニューヨーク クリスマス公演の入場者数がブロードウェイの記録を更新。
2008年世界70都市218公演の世界ツアーを達成
2009年世界ツアーはアジア、アメリカ、オーストラリアの100以上の都市で、300回以上の公演が行われ、観客数は100万人に達しました。

元内閣総理大臣海部俊樹様、官房長官平野博文様、芸術家などの方々から祝辞が寄せられました。

後援:
東京都、
さいたま市、朝霞市、埼玉新聞社、
横浜市、川崎市、神奈川新聞社、TVK
広島市、広島市教育委員会、中国放送、中国新聞社、TNCテレビ西日本、
福岡市、福岡市教育委員会、FBS福岡放送、神戸新聞社、サンテレビなど (順不同)

公演スケジュール
埼玉公演 2010/3/4(木) 埼玉県川口総合文化センター リリア(メインホール)
東京公演 2010/3/5(金)〜3/7(日) 東京都品川区五反田ゆうぽうとホール
横浜公演 2010/3/9(火) 神奈川県民ホール(大ホール)
広島公演 2010/3/12(金) 広島市ALSOKホール(旧郵便貯金ホール)
福岡公演 2010/3/15(月) 福岡市サンパレスホール
兵庫公演 2010/3/17(水) 兵庫県立芸術文化センター(KOBELCO大ホール)

チケットコールセンター: 03-6380-6131
詳しくは公演公式HPまで:
http://www.ticket-online.jp/home

公演の紹介ビデオ:
http://www.youtube.com/watch?v=4BXVs-Tizk4&NR=1

神韻芸術団の公式サイト:
http://ja.shenyunperformingarts.org/
Posted by 海辺星空 at 2010年02月03日 22:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19466664

この記事へのトラックバック