2009年03月11日

お知らせ

梅の便りの聞かれる頃となりましたが、皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

さて、昨年4月に「千里音楽・文化人の集い」を行い、ここで大阪万博から40周年の2010年に「千里国際音楽フェスティバル」を開催する旨の決議のもと、企画委員会にて企画立案の準備に当ってきました。
 ところが、昨年秋以降の世界的な景気の悪化の影響は、予想を超えるものとなって、企業からの協賛金や助成金などの収入源の目途が立たない状況が生まれました。
 一方、このような暗い社会状況だからこそ、人々に元気と希望を与える音楽の必要性は充分認識しておりますが、「千里から日本・世界へ」発信する大規模なイベントの開催は困難との判断から企画委員会を解散いたしました。

 しかし、私共は千里を愛し、音楽を愛する者として、これからも大情熱を傾注して市民や各種文化団体・行政等と連携を深め、背の丈にあったイベントの開催を模索して参る所存です。

 つきましては、ここまで、私どもの活動に対し、温かいご理解とご協力賜りましたメディアの方々、そして発起人、関係者の皆様に心から感謝申し上げますと共に、そのご期待に沿えなかったことをお詫び致します。

 取り急ぎ、これまでの経過報告を申し上げ、今後とものご協力を、併せてお願いする次第です。

 2009年2月23日

千里国際音楽フェスティバル実行委員会
企画委員会委員長 日下部吉彦
posted by 「千里音楽・文化人の集い」実行委員会事務局 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27522316

この記事へのトラックバック